休み明けが辛い時には自律神経を整えると良い!

こんにちは、ゆこ(@5050yuko)です。

休み明けって気分的にも体力的にも辛いですよね。日曜日の18:00の「サザエさん症候群」ということばがあったように、日曜日の夕方になると憂鬱になってくる・・土日で生活リズムを崩してしまうことも原因のひとつです。

休み明けのときに辛いのは自律神経のバランスが崩れているのかもしれません。その対処法としては

・カルシウムをたっぷり摂る

・寝起きに水を飲む

・笑う習慣をつける

・ぬるめのお風呂につかる

・「落ち着く」というマイパワースポットをみつける

というのが効果的だそうです。どれも日頃から意識していればできそうなことばかりです。

私の場合は、休み明けといわず、いつもより動いた日などは次の日まで疲れを持ち越したり、人間関係でいやなことがあるとなんとなく次の日も憂鬱な気分を引きずってしまったりします。

そんな生活の中で「これはいいなー」と自然に実践していることがありました。

・ぬるめのお風呂につかる

・「落ち着く」というマイパワースポットをみつける

ということです。

寝起きに水を飲むこともしていますが、これは休み明けに限らず毎日続けています。便秘気味なので、朝はコップ一杯の水を飲むのがお通じには良いらしいということです。

ぬるめのお風呂につかる

私は長風呂が得意ではありませんでした。いつも湯船には入っても5分足らずで出てきちゃいます。

その一番の原因は「時間をもてあます」ことでした。時間をつぶすのがヘタくそというか。。ヒマになっちゃうのが耐えられないんですね。

マッサージをしたりもしてみましたが、せいぜい5分。長い時間入っていることができませんでした。

そんな私ですが、今は1時間入っていることができるようになったんです!その方法については別の記事で紹介しています。

「落ち着く」マイパワースポット

私の中で「ここだ!」というのを決めているわけじゃないんですが、神社やお寺に行くと、妙に心が落ち着いて気持ちの切り替えができることに気が付きました。

「あーーーすっきりした!!」というのはないですが、時間をつぶすのが下手な私でも、神社やお寺には長い時間いることができるんです。すごい不思議なんですが。

景色、空気、全てが落ち着くんですよね~。神社仏閣をみてると心が落ち着きます。京都は古いお寺や神社がたくさんあるので移住したいなぁと思うぐらい。

毎週行くことはできないですが、時間に余裕があるときは神社仏閣をめぐって御朱印をいただきにまわろうと思ってます。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です