富士山本宮浅間大社にお参りに行ってきた

こんにちは、ゆこ(@5050yuko)です。

静岡県富士宮市にある、富士山本宮浅間大社にお参りに行ってきました。かわいい御朱印帳を購入した(⇒詳しくはこちらのページ)ので、初めてのページの御朱印はここでいただこうと決めていました。

参考:富士山本宮浅間大社のサイト

東名高速道路の冨士インターを降りて西富士道路へ。真正面に、富士山がとてもきれいに見えました。

IMG_1724

到着すると、駐車場がありますが、参拝の方は30分間無料です。

注意しなければいけないのは、手前の駐車場に停めると、一番はじめの鳥居(一之鳥居)の裏側なので、車から降りたら、一旦歩いて戻ってまず鳥居をくぐりましょう。鳥居はとても大きいのですぐにわかります。

IMG_1804

IMG_1807

この鳥居をくぐると横断歩道があります。ここを渡って中へ進みます。

IMG_1806

中へ続く道です。石畳の道が続いています。

IMG_1801

そして次の鳥居(二之鳥居)がみえます。この鳥居の左右には狛犬と獅子が鎮座しています。

IMG_1796

鳥居をくぐって進むと、鉾立石が祀られています。

IMG_1735

鉾立石がある階段をのぼると、左手に手水舎があるのでここで清めていきましょう。私は最初、気付かずに楼門をくぐってしまいました^^;

IMG_1737

IMG_1742

手水の作法が書かれた看板があります。

IMG_1740

手水舎の向こう側に、楼門があります。

IMG_1734

楼門の左右には絵馬の形をした看板があります。

IMG_1732

IMG_1736

楼門をくぐると、拝殿が見えてきます。

IMG_1727

楼門をくぐって左手に、おみくじがあります。

IMG_1728

右手には社務所。こちらで御朱印帳、御朱印をお願いできます。

IMG_1730

私が行った日、結婚式を挙げていました。おめでとうございます。

IMG_1793

お参りをして、湧玉池のほうへ。お水を汲みに行きます。社務所のほうから湧玉池には行けたようですが、初めてだったのでわからず、東鳥居のほうから行きました。

IMG_1733

東鳥居からみた湧玉池の反対側。川の水がとってもきれいです。

IMG_1743

湧玉池の石碑。

IMG_1745

湧玉池は、約1万年前に噴火した富士山から噴出した溶岩流の末端にあります。富士山の湧き水の中でも規模が大きく、学術上でも貴重な池だそうです。

IMG_1750

とにかく水が済んでいてきれいです。中に生えている水草、鯉が泳いでいる姿がそのままみえます。ガラスを通して見ているような透明度に驚きました。

IMG_1754

IMG_1756

IMG_1758

IMG_1759

IMG_1760

IMG_1762

お水を汲むところがみえました。

IMG_1764

IMG_1766

IMG_1768

IMG_1770

IMG_1772

IMG_1774

IMG_1775

ここで、湧玉池のお水を汲むことができます。

IMG_1777

竹の筒から水が流れていて、ひしゃくが置いてあるのでここでいただくこともできますね。

IMG_1779

IMG_1775

こちらの脇には空のペットボトルが置いてあり、1本につき200円をおさめてペットボトルにお水を汲みます。

IMG_1782

IMG_1786

私は何も知らずに、あまりにも水がきれいだったのでその場で少し飲んでしまいましたが(汗)、このような看板がありました。天然水なので、煮沸してからご利用願います。ということです^^;

IMG_1788

御霊水をいただいたところで、帰路へ。富士山がきれいにみえました。

IMG_1812

いただいた御霊水はしっかりと煮沸して、またペットボトルへ。このお水はこのまま飲んでもよし、コーヒーやお茶をたてても良いそうです。

IMG_1817

御朱印帳に、御朱印をいただいてきました。嬉しい^^

IMG_1822

初めて参拝しましたが、冨士山のパワーをもらえました。感謝です。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です